沿革トップ
1963年09月 可部町中野に山本衛生社設立。(資本金100万)
1973年04月 可部衛生社に法人化。可部中心に、し尿収集運搬を行う。
1975年02月 広北環衛実業に社名変更。
1975年04月 広島市と、し尿収集運搬業務の委託契約締結、浄化槽保守管理、清掃業務を開始。
1992年08月 ホテル事業部設立。ホテル事業を開始。
1992年10月 同和火災(現在のあいおいニッセイ同和損保)法人代理店となり損害保険業務開始。
1997年08月 ヒロキタに社名変更し、資本金1,000万に増資。
1998年11月 広島市水道局指定給水装置工事業者及び広島市排水設備工事指定工事店の指定を受ける。
2001年09月 ホテル運営会社「有限会社 サンビジョン」設立。
2001年10月 開発部設立。(不動産事業を開始)
2004年10月 浄化槽部と工事部を統合し新たに生活環境部として発足。
2005年01月 本社屋増築する。
2006年09月 広島市中区上幟町に上幟町支店出店。不動産賃貸仲介業務を行う。
2007年12月 広島市中区大手町のビジネスホテルをリノベーションし、GAO大手町(自社ビル)を完成。不動産賃貸仲介業務を移転する。
2010年10月 広島市西区庚午中にホームメイトFC広島西店をオープン。
2011年04月 保険のヒロキタを設立
2016年03月 東広島市に所有している広大な土地に太陽光パネルを設置し、太陽光発電を開始。
サイトマップ | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ